ゲーム

[Apex]ヘムロックの単発撃ちが弱い理由![バーストの方がDPSが高い]

ヘムロックは3点バーストと単発撃ちができるもののどこかクセのある武器であまり人気のない部類だと思います。

一時期ヘムロックの単発撃ちが流行り、今でも単発運用をしている方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

ただタイトルの通り、単発撃ちは弱いのでやめたほうがいいです。

今回はその理由について解説したいと思います。

Amazon売れ筋ランキング1位

単発撃ちをやめたほうがいい理由

  • バースト撃ちの方が速く敵を倒すことができるから
  • 単発撃ちをするならG7スカウトのほうが強いから
  • 単発撃ちのレートが高いがゆえに指では最速の連射ができないから

例外として遠距離戦の場合は単発撃ちのほうがいいです。

以下で1つずつ深堀していきます。

バースト撃ちの方が速く敵を倒すことができる

見出しの通り、単発撃ちよりもバースト撃ちの方が速く敵を倒すことができるのでわざわざ弱くなるほうを選ぶ必要がありません。

実際、DPSといって1秒間に与えられるダメージを簡単な表にすると以下のようになります。

バースト単発
約145約130

このように1秒間に与えられるダメージの差が約15もあるので数値的にもバーストの方が強いということになります。

単発撃ちをするならG7スカウトの方が強い

多くのYouTuberがヘムロックの単発撃ちをオススメしているのは見て実際強いと思われる方も多いとは思いますが、そう感じるだけでその時にヘムロックの単発撃ちではなくG7スカウトを使っていた方が速く倒すことができていたはずです。

これもDPSでわかりますがG7スカウトのDPSは約135とヘムロックの単発撃ちのよりも高くなっています。

なので同じ単発撃ちで反動もそこまで大差がないなら、より大きなダメージを出せるG7スカウトを使った方が良いということになります。

単発撃ちのレートが高いがゆえに指では最速の連射ができない

単発撃ちの連射速度は約385rpmとなっています。

一般の方が指で連射できるのは300rpm程度と言われています。

無理やり300rpm以上の連射速度を出そうとしても今度はエイムがままならないことにもなりかねません

またバーストの連射速度は約440となっているので単発撃ちとの差は実質100rpm以上あってもおかしくはない話。

なのでこういった側面でもバーストの方が強いという結果になります。

遠距離戦は単発撃ちの方が良い

これまで単発撃ちのデメリットばかりでしたがもちろんメリットもあります。

それは見出しの通りで遠距離戦は単発撃ちの方が良いということです。

これに関しては先ほど紹介したG7スカウトの方がいいんでしょ?という声が聞こえてきそうですが、そもそもG7スカウトを拾えなかった場合や、ヘムロックほうがまだ近距離にも対応しやすく、より広い戦闘領域をカバーしたいという方もいるかと思います。

なのであえてメリットとして挙げさせていただきました。

そして遠距離戦は単発撃ちののほうが良い理由はいたってシンプルで、いくら上手い方でも遠距離の敵と交戦した時にバースト撃ちで反動を完璧にコントロールできることはないからです。

これまでの話とは逆になりますが、遠距離だろうが無理やりバーストで撃っている方もたまにいますがオススメしません。

なぜなら上記の通り、遠距離からバースト撃ちでまともに弾を命中させている方は見たことがないからです。

ただ、こういう場面で単発撃ちに切り替えるという視点を持っているとヘムロックはどの距離でも対応できる万能武器になるので交戦距離に応じて射撃タイプを変えてみることをオススメします。

おわりに

以上の事をまとめるとバーストと単発を上手く使い分けましょうということです。

YouTubeなどを見ていると常に単発撃ちにしている方がいますがこれは本当にやめたほうがいいです。

めちゃくちゃ上手いYouTuberが常に単発撃ちにしているのは単発撃ちの紹介をしているからそうしているだけであって普段は近距離戦ならバースト撃ちにするといったように状況に応じて使い分けています。

ヘムロックはクセのある武器ですが慣れてくればバシバシ当てられるようになるので是非使ってみてください。

この記事が少しでも参考になっていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。


PS4ランキング

-ゲーム